土屋鞄製造所、小学6年生と家族へ「卒業おめでとう」メッセージ動画を公開 写真家の濱田英明氏が制作協力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/03/16 11:15

 職人の手仕事によるランドセルづくりを続ける土屋鞄製造所は、今年小学校卒業を迎える日本全国の6年生と家族へ向けて、お祝いの気持ちを届ける「卒業おめでとう」のメッセージ動画を「土屋鞄のランドセル」公式サイトにて公開する。

 制作にあたり、写真家・濱田英明(はまだ ひであき)氏が協力。同社のランドセルを愛用していた濱田氏のふたりの子供の6年間を収めた写真を借り、ランドセルの背中を通じて成長が辿れるスライド動画を制作した。

 また、公開に合わせ渋谷駅のほか、全国主要7駅(横浜駅、名古屋駅、梅田駅、西鉄福岡/天神駅、中目黒駅、南町田グランベリーパーク駅、西日暮里駅)にて動画へアクセスできる2次元コードつきのポスターを掲出する。

 

 卒業していく6年生へ向けたお祝い動画の制作は、同社初めての取り組み。6年間というかけがえのない時間を過ごした6年生に、お祝いの言葉を届けたいという気持ちから、今回の卒業生へ向けた動画を制作するに至った。

動画ストーリー(約90秒)

写真家・濱田氏の子供ふたりが、小学校に入学してからランドセルを背負って通い続けた6年間の記録をつないだスライドとメッセージ。

初めてランドセルを背負った日から、雨の日も晴れの日も、嬉しいときも悔しいときも、子供が大きく成長した6年間。小さく感じた背中が、いつのまにか大きくなっていた。実際の写真を通して「ランドセルを背負った子どもたちの成長していく後ろ姿」と「6年間寄り添ったランドセル」を描く。

駅ナカポスター掲出概要

同社のランドセルを販売している「童具店」近くの全国の主要7駅とJR渋谷駅にて、ポスターを掲出する。ポスターのQRコードを読み込むと、卒業おめでとう動画を視聴することができる。

  • 3月16日(月)~3月22日(日)
    東急電鉄「横浜」駅、名鉄「名古屋」駅、大阪メトロ「梅田」駅、「西鉄福岡(天神)」駅
  • 3月23日(月)~3月29日(日)
    JR「渋谷」駅、東急東横線「中目黒」駅、東急田園都市線「南町田グランベリーパーク」駅、JR「西日暮里」駅

※渋谷駅、名古屋駅のポスターには掲載箇所の都合上2次元コードはない。