クックパッドマート、受け取りに使うオリジナル保冷バッグを無料配布 新鮮なまま商品を届けるために

2019/08/08 16:55

 クックパッドは、生鮮食品EC「クックパッドマート」において、サービスを利用したユーザー先着5,000名に、商品受け取りに使用するオリジナル保冷バッグの無料配布を開始する。

背景

クックパッドマートでは、生産者や販売者が大切に扱っている食材を、新鮮でおいしい状態のままにユーザーの元へ届けたいと考えている。「マートステーション」から食材を持ち帰る際に、保冷バッグを利用することで新鮮な状態のまま食卓に並べることができる。

また、ビニール袋などのプラスチックごみを削減することができるため、環境への負荷も低く、サービスを利用することができる。

環境負荷や食品ロスの少ない流通システムや受け取りの仕組みを推進

クックパッドマートでは、保冷バッグの配布だけではなく、商品の配送に使う蓄冷剤やコンテナなどの配送資材などもすべて繰り返し利用できるものを選んでいる。段ボールや発泡スチロールなどを利用しないことにより、配送に利用する資材を削減して費用も抑えつつ、環境への負荷も低い仕組みで配送している。

また、すべての商品はユーザーが注文してから食材を準備するため、売れ残りを廃棄することなく、食品ロスの少ない流通システムになっている。

 オリジナル保冷バッグは、2〜3名の家族の2日分の食材が入る大容量タイプとなっている。本バッグの注文・受け取り方法は下記のとおり。

  1. クックパッドマートアプリで商品注文時に、「保冷バッグ」カテゴリから保冷バッグを選択してカートに入れて商品とともに注文。
  2. ユーザーの指定したマートステーションへ、注文した商品とともに保冷バッグが配送される。
  3. アプリに表示された保冷バッグの受け取り番号を確認して受け取る。

 今後も商品受け取り忘れの防止施策や、食材を上手に使いきる提案などを通じて、食品ロス軽減を推進していく。