ヤフー、グッドパッチ、佐藤オオキ氏ら登壇!IT業界のモノづくりを考える「BIT VALLEY 2019」開催

2019/08/29 12:45

 ディー・エヌ・エー、サイバーエージェント、GMOインターネット、ミクシィが2019年9月13日(金)、14日(土)の2日間にわたり、「BIT VALLEY 2019(ビットバレー 2019)」を開催する。コンセプトは、「モノづくりは新たな領域へ」。エンジニアだけでなくIT業界の「モノづくり」に関わるすべての人を対象とし、渋谷のみならず日本全体のモノづくりの底あげを目指す。

 BIT VALLEY 2019では、ソニー VP. クリエイティブセンター センター長の長谷川豊氏、Tablyの及川卓也氏、音楽プロデューサー・ベーシストの亀田誠治氏、nendo 代表兼デザイナーの佐藤オオキ氏らが登壇。

 また、ヤフー、LINE、ディー・エヌ・エーの「ITトップが考えるモノづくり対談」や、グッドパッチの土屋尚史氏とクックパッドの成田一生氏による「TECHNOLOGY×CREATIVEの可能性 〜モノづくりにおけるテクノロジーとデザインの力〜」と題したトークセッションなど、多数のコンテンツが用意される。

 このほかにも、日本IBMらのクリエイターによる「ワークショップ」や、Amazonのクリエイターによる「STUDY SESSION」、各企業のライトニングトークを聴きながら学生がランチを楽しめる「学生×企業ランチ」なども行われる。初日の9月13日(金)には、参加者、スポンサー、スピーカーによる懇親会も開催。開業前の渋谷スクランブルスクエア(東棟)15階 SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)が会場となる。

 なお、学生の参加は無料。さらに昨年同様「学生支援パートナー」としてサポーターズの協力を得て、企業からの協賛のもと、会場までの距離に応じて学生に交通費支援を行う予定。

BIT VALLEY 2019開催概要

  • 開催日:2019年9月13日(金)14日(土)の2日間を予定 
  • 会場:渋谷ヒカリエ9F ヒカリエホール、渋谷ヒカリエ8F 8/ COURT、渋谷ヒカリエ21F DeNAセミナールーム
  • コンセプト:モノづくりは新たな領域へ〜テクノロジーとクリエイティビティが交差する世界〜
  • 対象エンジニア・クリエイターを目指す学生、若手エンジニア・クリエイター
  • 主催:BIT VALLEY 2019実行委員会(株式会社ミクシィ / 株式会社ディー・エヌ・エー / 株式会社サイバーエージェント/GMOインターネット株式会社)

申し込み(チケット購入)について

  • BIT VALLEY 2019の申し込みはこちら
  • BIT VALLEY 2019 懇親会の申し込みはこちら

※懇親会への参加は、BIT VALLEY 2019のチケット購入が必須。