ウェブデザインアワード「Awwwards」、来年1月に「Awwwards Conference」を東京で開催決定

2019/09/11 13:00

 ウェブデザインアワード「Awwwards」を運営するAwwwards Online SL(本社:スペイン・バレンシア)は、2020年1月23日・24日の2日間、世界8ヵ国めでありアジア初となる、デジタルトレンドをシェアするカンファレンスイベント「Awwwards Digital Thinkers Conference Tokyo 2020」を東京で開催することを発表した。

 Awwwardsは、全世界から選ばれたクリエーター達が審査員となり、「デザイン」「ユーザビリティ」「クリエイティビティ」「コンテンツ」「プログラミング技術」の観点から、世界中でその日にもっともすぐれたウェブサイト「SITE OF THE DAY」を表彰するウェブデザインアワード。

 現在では年間約1,300万人がサイトを訪れ、年約5,000件程、累計65万件を超えるウェブサイトが登録されている。

 今回、Awwwardsが主催するデジタルトレンドをシェアするカンファレンスイベント『Awwwards Digital Thinkers Conference Tokyo 2020』を、2020年1月23日・24日の2日間、初めて東京で開催することが決定した。

 本イベントはもっとも優れたウェブサイトのクリエイターや制作スタジオ、エージェンシーを表彰するカンファレンス。イベントでは、国際的に活躍するゲストスピーカーを招いたトークセッションなど、世界のデジタル・クリエイティブの交流・発展を目指すさまざまなコンテンツを用意する。

 また本イベントのオフィシャルパートナーとして、クリエイティブエージェンシーのmonopo、SHIFTBRAIN Inc.、Garden Eight Inc.が決定。ゲストスピーカーの誘致をはじめ日本におけるイベント開催を共同制作予定。

Awwwards Digital Thinkers Conference Tokyo 2020概要

  • 日時:2020年1月23日(木)・24日(金)
  • 場所:イイノホール(〒100-0011東京都千代田区内幸町2丁目1-1)
  • 登壇者:Asako Tomotani(monopo)・Georgi Roberts(monopo)、Keitaro Suzuki(SHIFTBRAIN)、ほか
  • チケット購入方法:チケット販売サイトにて先行販売中
  • 主催:Awwwards Online SL
  • オフィシャルパートナー:株式会社monopo、SHIFTBRAIN Inc.、Garden Eight Inc.