アドビ×日本政府観光局、“EXPLORE JAPAN LIGHTROOM CONTEST”開催

2020/01/27 18:45

 外国人旅行者の誘致活動を行う政府機関・日本政府観光局(以下、JNTO)は、アドビとコラボしたフォトコンテスト“ Adobe ×JNTO Present EXPLORE JAPAN LIGHTROOM CONTEST ”を開催する。

 Adobe × JNTO present EXPLORE JAPAN LIGHTROOM CONTEST は、日本のさまざまな観光スポットをテーマに、アドビが提供する画像加工アプリケーション・Lightroomを使い世界中の参加者が自由に色彩を加工できる世界規模のフォトコンテストである。

 世界中のクリエイターに寄り添い、創造の楽しさを見出してもらいたいと考えるアドビ と、世界中から人気旅行先として知られる日本の新鮮な魅力を世界に発信したいと考える JNTO が手を組み、異色のコラボレーションが実現。本コンテストを通じ、世界中の人々に日本の魅力発信を通じたクリエイティブな体験を提供する。

 本コンテストは、EDITING SECTIONとSHOOTING SECTIONのふたつの部門を用意。

EDITING SECTION

お題の写真をアドビの画像加工アプリケーション・Lightroomで自らの感性で自由に加工して、指定のハッシュタグとメンションをつけて自分のInstagramにアップすることでコンテストに参加となる。お題写真は、Instagramで累計350万人のフォロワーを抱えるフォトグラファー5 名が、このコンテストのためだけに撮り下ろした日本のさまざまな観光スポットの“加工前”の写真です。コンテスト特設ウェブサイトでは、参加者の投稿写真がならび、同じスポットでもそれぞれの感性で加工することで、十人十色の日本の風景が描き出される仕組みとなっている。

SHOOTING SECTION

自分で撮影した日本の写真を加工し、投稿する部門です。こちらもウェブサイト上には参加者の投稿写真がならび、世界中のクリエイターが切り取った日本の風景のギャラリーが作成される。

投稿された作品の中からAdobe や撮影したフォトグラファーが優れた作品をSECTION ごとに7 作品選定し、計14作品をAdobe Picksとして表彰。7作品は7つのテーマ(Tradition, Cities, Nature, Art, Cuisine, Relaxation, Outdoors)に即して選ばれる。選定された優秀作品はウェブサイト上で発表される。

EDITING SECTIONでは、有名フォトグラファーの加工前後の写真を見本として見ることができるほか、加工のポイントも公開。

 EDITING SECTIONでは、有名フォトグラファーの加工前後の写真を見本として見ることができるほか、加工のポイントも公開。

コンテスト開催概要

  • コンテスト名称:Adobe & JNTO Present EXPLORE JAPAN LIGHTROOM CONTEST
  • 開催日:2020年1月24日(金)UTC5:00 日本時間 14:00
  • コンテスト:ウェブサイトURLはこちら

部門

  • Contest 01 EDITING SECTION:提供写真を加工し、Instagramで投稿
  • Contest 02 S HOOTING SECTION:ユーザー自身が撮影した写真を加工し、Instagramで投稿
  • 出題テーマ:Tradition /Cities /Nature /Art/Cuisine/Relaxation/Outdoors

応募作品提出期間

  • EDITING SECTION #Tradition/#Cities  2020年1月24日~2月2 4日
  • EDITING SECTION #Nature/#Art  2020年1月31日~2月24日
  • EDITING SECTION #Outdoors/#Relaxation/#Cuisine  2020年2月7日~2月2 4日
  • SHOOTING SECTION  2020年1月24日~2月24日