DGマーケティングデザイン、企業向け「Web AR ソリューション」の提供を開始

2019/08/23 15:20

 アイリッジの連結子会社でクリエーションデザイン、データサイエンスなどを活用したマーケティング事業などを手がけるDGマーケティングデザインは、「Web AR ソリューション」の開発提供を開始。

 本ソリューションは、ジュニと共同で開発・提供をしており、デジタルガレージ、カカクコム、クレディセゾン、KDDIの4社が運営するオープンイノベーション型研究開発組織「DG Lab」が開発したWeb AR技術を活用している。

 Web ARは、ウェブアプリ上で実現できるARシステム。同システムを用いて提供されるサービスは専用アプリをインストールする必要がなく、ウェブブラウザよりリンクにアクセスするだけでAR体験が可能となる。

 企業向けのソリューションとして、ウェブアプリの特性を活かしたクロスプラットフォーム展開や、既存ウェブサイトおよび専門アプリへの機能追加などへも対応でき、導入に際しては、利用中のウェブトラッキングやアナリティクスツールの導入、CMSを利用したコンテンツ管理もサービスを停止させることなく行うことができる。

 企業での活用イメージとしては、DGマーケティングデザインが長年培ってきたプロモーション領域での店頭POPの代替え用途や商品カタログなどのAR化、EC商品のAR利用、さらにDG Labにて過去に実証実験を行ってきたエリア回遊型イベント/スタンプラリーなど、エンタテイメントプロモーションなどを想定しており、Web AR技術を通じて企業の問題解決の支援を行う。