取手市、PRポスターを首都圏21駅で展開 市民をモデル起用し生の声をキャッチコピーに採用

2019/11/18 11:15

 茨城県南に位置する取手市は、2016年に市民協働ワークショップによって策定した市のブランドメッセージ「ほどよく絶妙とりで」を活用し、以来、さまざまなプロモーション活動を継続して行っている。

 今年度は、市民に主役になってもらい、4種類のPRポスターを制作した。取手市が誇る、通勤の快適さ、子育てに良い環境、住宅取得のしやすさ、起業のしやすさの4つの魅力を、市民モデルから出てきた生の言葉をコピーに取り入れ、表現している。

左:通勤編 右:子育て編
左:通勤編 右:子育て編
左:住宅取得編 右:起業編
左:住宅取得編 右:起業編

 PRポスターは、取手市内各所のほか、JR常磐線、東京メトロ千代田線、関東鉄道常総線の沿線駅に順次掲出。あわせて、シティプロモーションサイト「ほどよく絶妙とりで」でも、PRポスターに登場した市民モデルのインタビュー記事を同時公開し、取手市の魅力を詳細に伝える。

 同PRポスターの概要は、下記のとおり。

掲出期間

2019年11月18日(月)~順次掲出 ※12月4日(水)までにすべての駅で掲出終了

掲出場所

JR常磐線沿線駅 9駅

取手駅・天王台駅・我孫子駅・柏駅・新松戸駅・松戸駅・金町駅・亀有駅・北千住駅

東京メトロ千代田線沿線駅 4駅

大手町駅・日比谷駅・赤坂駅・表参道駅

関東鉄道常総線沿線駅 8駅

取手駅・西取手駅・寺原駅・新取手駅・ゆめみ野駅・稲戸井駅・戸頭駅・南守谷駅