シャープ、ドライヤー向けの無料美髪アプリ「ボーテアップ(beauteApp)」の提供を開始

2019/11/28 14:00

 シャープは、Bluetoothを搭載したプラズマクラスタードレープフロードライヤー「IB-WX1」の吹き出し温度と、その温度切替タイミングを好みに合わせてカスタマイズできる、ドライヤー向けの無料美髪アプリ「ボーテアップ(beauteApp)」の提供を開始。スマホのアプリとドライヤーを連携させるだけで、ペアリングの手間なく、好みの運転に設定できる「APP」モードがドライヤー本体に追加できる。

 本体に搭載されているビューティモードは、温風7秒と冷風5秒を交互に吹き出して、キューティクルを引き締めてツヤ髪に仕上げるが、髪型や環境、好みによって心地よい温風温度は変化することから、自分好みにカスタマイズしたいというニーズがあった。このアプリでは、好みの温度を冷風~温風まで7種類の温度帯から、温度切替のタイミングを1~30秒の時間から、それぞれ組み合わせてモード設定でき、ドライヤーが自動でループ運転してくれるので快適なヘアドライが実現する。

 本アプリの主な特徴は下記のとおり。

  1. スマホで吹き出し温度と冷風/温風などの温度切替タイミングを設定し、自分好みの心地よいモードにカスタマイズ
  2. ペアリング操作が不要で、設定画面が見やすいアプリ設計。好みのパターンを登録できる