GMOインターネットグループ、渋谷に「待ち合わせスポット GMOデジタル・ハチ公」をオープン

2019/12/03 18:50

 GMOインターネットグループは、2019年12月5日(木)に開業する渋谷フクラス(SHIBUYA FUKURAS)の商業施設「東急プラザ渋谷」において、無料で利用できるWi-Fiや充電スポットを備えた「待ち合わせスポット GMOデジタル・ハチ公(以下、デジタル・ハチ公)」をオープンする。

壁全面のLCDビジョンと最新の音響設備により、渋谷での待ち合わせを、コンテンツを楽しみながら過ごせる空間となっている。

 デジタル・ハチ公は、無料で利用できるWi-Fiや充電スポットを備え、天候に左右されることなく利用できる、GMOインターネットグループが運営する新たな待ち合わせスポット。

 渋谷に根ざす企業として、渋谷のシンボルであるハチ公をより多くの人に知ってもらうことを目的に、ハチ公にまつわるさまざまなコンテンツを用意。渋谷区観光協会と忠犬ハチ公銅像維持会の協力のもと制作したオリジナルの「渋谷ハチ公物語」や、ホログラムディスプレイ技術を用いたデジタル・ハチ公など楽しむことができる。

空間演出

音響や映像にもこだわり、ソニーの空間音響技術である「Sonic Surf VR(ソニックサーフブイアール)(以下、SSVR)」を使用。空間の中に音をオブジェクトのように自由に配置、また、エリアを音で区切ることを可能にした。また、ベルギー・Barco社の「ベゼルレス・ビデオウォールシステム(Barco UniSee)」による高精細なシームレス映像により、没入感を体験いただけるデジタルアート空間となっている。

Wi-Fi・充電スポットを用意

施設内ではフリーWi-Fiを用意しており、フリーWi-Fi自動接続アプリ「タウンWiFi byGMO」をダウンロードすることで、施設内のフリーWi-Fiはもちろん、さまざまなエリアで提供されているフリーWi-Fiをシームレスに利用することが可能となる。また、無料で充電ができるソファも用意している。

デジタル・ハチ公

最新のホログラムディスプレイ技術を活用し投影されたデジタル・ハチ公は、設置された専用の端末(Surface)を操作することで世界7ヵ国を旅することができる。旅先や季節に合わせて衣装も変化しますので、デジタル・ハチ公との仮想旅行を楽しむことも可能。

渋谷ハチ公物語

渋谷区観光協会と忠犬ハチ公銅像維持会の協力のもと制作したオリジナルの渋谷ハチ公物語を上映。『ハチ公』にまつわる数々の心を打つストーリーとデジタル・ハチ公に至るまでを映像化した。