リコーの360度VRサービス「THETA 360.biz」で作成したパノラマツアー、LIFULL HOME'Sと連動開始

2020/01/09 14:30

 リコーは、LIFULLが運営する不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」とパノラマツアーをTHETA 360.bizとLIFULL HOME'S間で相互にインポートできる機能を、2019年12月17日より追加した。

 THETA 360.bizは、全天球カメラ「RICOH THETA」で撮影した360度のイメージをユーザーのウェブサイトで動的に表示できる法人向けクラウドサービスで、その際に表示されるコンテンツを「パノラマツアー」という。

 今回のインポート機能実装により、THETA 360.bizまたはLIFULL HOME'Sいずれかを利用して作成されたパノラマツアーを、両サイト間で簡単に相互コピーすることが可能となる。(※インポート機能の利用には、LIFULL HOME'Sが提供する入稿ツール「LIFULL HOME'S Manager」を利用する必要がある)

LIFULL HOME'SからTHETA 360.bizへインポートできるメリット

THETA 360.bizを契約すると、LIFULL HOME'S Managerで作成したパノラマツアー(※2019年10月1日以降に作成したパノラマツアーに限る)をTHETA 360.biz向けに発行されるコードを使って、THETA 360.bizにコピーすることが可能。

THETA 360.bizでは、ウェブサイトに埋め込むためのHTMLコードを利用し、ユーザーのホームページで掲載することができる。また、THETA 360.bizでは、パノラマツアーを直接閲覧できるURLも発行できるため、物件を検討中のユーザーにメールなどで情報共有することも可能。

THETA 360.bizからLIFULL HOME'Sへインポートできるメリット

THETA 360.biz契約後、「RICOH THETA 360.biz モバイルアプリ」を利用することで、物件の現場で撮影からパノラマツアー作成、アップロードまでを完結できるようになる。従来は、THETAからパソコンに画像を転送し、フォルダーを整理してからパノラマツアーを作成する必要があったが、これらの一連の作業を簡略化できる。

また、不動産会社が撮影した物件のパノラマツアーをTHETA 360.bizにアップロードすると、コードが発行される。それをLIFULL HOME'S Manager上に入力すると、LIFULL HOME'S側にもコピーされ、同質のパノラマを利用、掲載することが可能となる。

 今後もTHETA 360.bizに関する機能追加や改善を進め、リコー独自の360度画像処理技術、およびAI技術を活用し、より高機能・高品質なパノラマコンテンツの普及・拡充をすることで、簡単で便利な物件情報の作成・掲載による不動産会社の業務効率化を実現していく。