カルビー、コーポレートサイトを大幅リニューアル デザインを全面刷新で閲覧機能・操作性を向上

2020/01/15 11:40

 カルビーは、コーポレートサイトを大きく改訂した。2011年3月以来、約9年ぶりのリニューアルとなる。

 今回のリニューアルでは、企業理念やコーポレートメッセージ、カルビーのDNAなどを改めて伝えるとともに、消費者から寄せられた声を反映し、閲覧機能・操作性の向上を目指した。また、メインビジュアルとして、カルビーの事業を象徴するジャガイモを前面に打ち出すことで、ステークホルダーとの共創を表現している。

 今回のリニューアルのポイントは、下記のとおり。

コンテンツの再構成、新コンテンツの制作

コーポレートメッセージ「掘りだそう、自然の力。」を直感的に伝える動画をトップページで展開したことに加え、同社が大切にする“想い”を伝えるべく、最初のヒット商品である『かっぱえびせん』が誕生するまでの道のりや開発秘話を描いた「カルビーのDNA」を企業情報ページのトップに配置した。また、2030ビジョン・中期経営計画の詳細をまとめたページ「Next Calbee」を新たに作り、同社の“これから”を表現している。

閲覧機能・操作性の向上

モバイルファーストを意識したUIデザインに変更し、スムーズで心地よいナビゲーションを追求することで、コンテンツの探しやすさ・見やすさ、並びに操作性の向上を目指した。

英語対応の強化

従来、グローバルサイトとして、海外で展開するグループ企業・ブランドの情報を提供していたが、今回の改訂において、キャンペーン、ブランドサイトなど一部ページを除く全ページで英語対応とした。 すべての商品情報・企業情報を英語で紹介することで、訪日需要の増加、海外展開の拡大に対応する。

投資家向け開示情報へのアクセス向上

各コンテンツを整理して検索性を高め、国内外の投資家からの開示情報へのアクセスを向上した。

消費者の個別ニーズへの対応

近年多く寄せられる「購入した商品にアレルゲンが含まれるのか」といった消費者の問い合わせに応えるべく、各商品のアレルゲンに関する情報をサイト上で新たに開示する予定(2020年春予定)。