HeatherとLINE NEWS「VISION」がコラボ 縦型ショートドラマ「また会いましたね」全3話を順次公開

2020/02/19 13:10

 アダストリアが展開するレディースブランド「Heather(ヘザー)」は、LINE NEWSとのコラボレーションで、LINE NEWS「VISION」にて縦型ショートドラマ「また会いましたね」全3話を毎週木曜日に公開する。

 同ドラマは、ゼクシィ11代目CMガールで、仮面ライダーシリーズ初の女性ライダーとして活躍中の井桁弘恵さんを主演とするオムニバス型のドラマ。登場人物には、今回が俳優デビュー作となる西野入流佳さん、「仮面ライダーエグゼイド」にてエグゼイド役を務める飯島寛騎さん、メンズノンノ専属モデルの若林拓也さんの3名が出演する。

 “前向きな女の子のためのブランド”というヘザーのブランドコンセプトを具体化する内容で、新たな映像表現の場 LINE NEWS「VISION」で見る縦型ショートドラマとなっている。

ヘザー ショートドラマ「また会いましたね」概要

  • 公開日:2020年2月20日(木)より毎週木曜日18時に公開
  • 公開先:「LINE」アプリの「ニュースタブ」内
  • 分数:各話約5分

ストーリー

主人公ラン(井桁弘恵)は、最近彼氏とうまくいっていない。せっかくおしゃれして出かけたのに、とツイてなかった日の帰り道。どこかで会ったことがある3人の男性とばったり出会う。「また会いましたね」と心の中で思いながら始まる時間。名前も知らない、もう会わないかもしれない男女が一瞬だけ触れ合う。そんな誰もが日常の中で経験したことのあるような「また会いましたね」を描いたストーリー。

 また、ヘザーが運営するウェブメディア「Heather diary(ヘザーダイアリー)」では、ティザームービーの公開日より全7回のスペシャル連載を公開予定。主演の井桁弘恵さんがドラマ内で着用したコーディネートの詳細や撮影オフショット、各出演者のインタビューなど、ここでしか見られない内容を配信する。