動画配信サービスのSmartSTREAM、オプションで4Kストリーミング映像配信が可能に 特殊設備は不要

2020/03/27 12:25

 エヌ・ティ・ティ・スマートコネクトは、動画配信サービス「SmartSTREAM」にて、オプションメニュー「4K配信」を開始する。同サービスでは、特殊な設備を用意する手間なく、高臨場の4Kストリーミング映像を配信できる。同サービスの特徴は下記のとおり。

高精細・大迫力の4K映像をインターネット回線で視聴可能

これまでのフルハイビジョン映像と比較して約4倍の画素数を持つ4K映像は、スポーツや映画、音楽など臨場感を求められるコンテンツに最適。また、現在のストリーミング配信におけるビデオコーデックはh.264/AVCが一般的だが、同サービスではその後継であり、より圧縮性能に優れたh.265/HEVCを採用。これにより、4K映像などの高解像度の映像を効率よく配信できるようになり、インターネット回線でも4Kストリーミングを楽しむことができる。(同社推奨の帯域が必要)

4K対応スマートTVやPCで手軽に視聴可能

同サービスを使ったストリーミングを視聴するために、特殊な設備や技術は必要ない。4K対応スマートテレビ、パソコンなどの端末と同社が推奨するインターネット帯域があれば、4Kストリーミングを楽しむことができる。

大規模配信から短期利用までサポート可能

これまでの配信実績によって培ったノウハウを活かし、専門の担当者がユーザーをサポートする。また、大規模配信だけでなく、イベントなどの比較的短期利用のユーザーにも同サービスを利用してもらえるよう、エンコーダーのレンタルサービスや、アップロードネットワークの閉域接続サービスも用意している。

 また、同サービスは国内のNTT自社データセンタにシステムの中枢を格納しており、セキュリティ管理に努めている。

サービス提供範囲
サービス提供範囲

 同メニューは下記サービスのオプションとして利用が可能。なお、利用には別途SmartSTREAMサービスの基本料金が必要となる。

SmartSTREAM オンデマンド配信サービス ストリーミング配信プラン 従量タイプ
  • 4K配信
SmartSTREAM ライブ配信サービス オーダーメイドライブ配信プラン
  • 4K配信
  • 4Kエンコーダーレンタル