Dentsu Craft Tokyoら、「Creative Aliens」を初開催 初回のテーマはAI×Creativity

2019/08/23 16:30

 電通クリエーティブXが運営するDentsu Craft Tokyo(デンツウ・クラフト・トウキョウ)は、電通のDentsu Lab Tokyo(デンツウ・ラボ・トウキョウ)との共催で、 2019年10月10日(木)、 11日(金)の2日間、 電通ホールおよびDentsu Craft Tokyo中目黒オフィスにて「Creative Aliens(クリエーティブ・エイリアンズ)」を開催する。

 新しいクリエーションとソリューションの場であると同時に、研究・企画・開発が一体となった"創りながら考えるチーム"でもあるDentsu Lab Tokyoは、2015年10月1日に始動。これまでの広告会社のアプローチとは違う、テクノロジーを起点とした新しい表現開発に取り組んでいる。

 Dentsu Lab Tokyoは、多様な分野とのコラボレーション実現に向け、外部からアーティストやテクノロジスト、メディアアーティスト、データ・サイエンティスト、学者、作家などを迎え、トークセッションを行う社内向けイベント「kamekai(カメカイ)」を開催している。

 今回、各社のトップクリエーターが共創し、新しいクラフトの姿を提案するDentsu Craft Tokyoの始動を機に、テクノロジー×クリエイティビティによるイノベーション創出とクリエイティブ業界全体の底上げのきっかけになればという思いから、 一般のユーザーも参加できるイベントとして「Creative Aliens」を共催する運びとなった。

 第1回のテーマは、“AI×Creativity”。AIアーティストやリサーチャーを招き、トークセッションやワークショップを行う。

Creative Aliens(クリエーティブ・エイリアンズ)開催概要

【DAY 1】トークセッション

  • 日時: 2019年10月10日(木)13:00 ~ 18:00[開場12:30]
  • 会場:電通本社ビル1階「電通ホール」(東京都港区東新橋1-8-1)
  • 定員:先着400名
  • 対象者:社会人・学生
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 申し込みはこちら

【DAY 2】ワークショップ

  • 日時: 2019年 10月11日(金)10:00 ~ 17:00[開場9:30]
  • 会場: Dentsu Craft Tokyo(東京都目黒区上目黒1-13-14 Reve中目黒2F )
  • 定員: 25名 ※応募者多数の場合は抽選
  • 概要: 機械学習、 ディープラーニングを用いるクリエイティブ・コーディング・ワークショップ。Runway MLやml5.jsなどを使用し、 初心者も参加しやすい内容を想定している。
  • 対象者: AIクリエイティブや新しい表現手法、AIを使ったアウトプットに興味・関心があり、 プログラミング初心者または実務未経験者(社会人・学生問わず参加可能)
  • 参加費: 2,500円 (事前登録制/当日受付にて支払い)
  • 申し込みはこちら