クラスメソッド、LINEミニアプリの先行事例として「Developers.IO CAFE」をリリース

2020/01/21 19:05

 クラスメソッドは、LINEが展開する、企業が自社のサービスをLINE上で提供することを可能にするプラットフォーム「LINEミニアプリ」の先行事例として、「Developers.IO CAFE」ミニアプリの提供を開始した。

 本サービスでは、クラスメソッドがレジレス購入体験技術を提供している店舗へのドリンク、軽食などのモバイルオーダーと、ウォークスルー型売店エリアへのチェックイン用2次元コード表示が簡単に行える。

 LINEミニアプリを活用することで、ユーザーは新たにアプリをダウンロードしたり、会員登録をするなどの操作をすることなく、LINE上で多種多様なサービスへアクセスしたり利用することが可能となる。また購入した商品の決済にはLINE Payのほか、クレジットカードを使用することもできる。

LINEアプリ内でのDevelopers.IO CAFEミニアプリ利用方法およびサービス画面

LINEアプリ内での利用方法

  1. ホームタブからサービスタブをタップ
  2. 「主なサービス」より「Developers.IO CAFE」ミニアプリを起動