NEC、スマホで商品をスキャンできるレジレスソリューション「セルフスキャンショッピング」を発売

2020/02/06 14:55

 NECは、小売業向けに、スマホを用いた商品のスキャンにより、従業員の業務効率化とレジ待ち時間短縮を実現するレジレスソリューション「セルフスキャンショッピング」を本年4月より販売開始する。

 セルフスキャンショッピングは、来店客向けの専用アプリと、基幹システムや顧客システムなどの既存システムと連携するAPIにより、レジ業務において時間のかかる商品スキャンや決済を来店客が自身のスマートフォンを用いてセルフで行うことが可能。

 具体的には、来店客が事前に専用アプリをインストールし、棚から商品を手に取りかごに入れる際に、スマホの内臓カメラで商品バーコードをスキャンしながら買い物を行う。決済は、現金とクレジットカードに対応しており、アプリから支払い用のバーコードを表示し、レジにかざすことで決済可能。

 NECは本年7月を目途に、スマホ内でのクレジットカードや電子マネーでの決済機能、また、セキュリティ対策機能やユーザーの利便性向上に向けたAIやARを活用した各種機能などを順次追加し、さらなる従業員の業務効率化とより快適な顧客体験の実現を目指していく予定。