みずほFG、リクルートブックを電子版にて配信開始 マガジンハウスがイラストを軸に制作

2020/02/12 11:35

 みずほフィナンシャルグループのリクルートブックが、電子版にて配信開始された。

 同誌は、就活学生に向けて「金融は社会全体に関わる、身近な存在である」というメッセージを伝えたいという同グループの採用プロジェクトチームの想いから、雑誌感覚で読める会社案内の制作依頼を受け、マガジンハウスが制作した。

お金と金融のことが分かるリクルートブック

お金と金融のことがわかるリクルートブック

 表紙は白地にドアノブとプレートをあしらったシンプルなイラスト。スマートな印象で手に取りたくなるデザインに仕上げている。マガジンハウスがこれまで「BRUTUS」や「an・an」などで培ったクリエイティブ力とネットワークを活かし、「お金」「金融」というテーマを、イラストのビジュアルを軸にわかりやすく解説している。

 同誌はネット書店で電子版が無料で配布されている。