すべてのポケモンが集まる場所『Pokemon HOME』のサービスが開始 今後はPokémon GOとの連携も

2020/02/12 16:05

 株式会社ポケモンは、 「すべてのポケモンが集まる場所」をコンセプトとしたクラウドサービス『Pokemon HOME』について、 Nintendo Switchとスマホ(iOS/Android対応)での全世界同時配信を開始した。

 本サービスでは、これまでの『ポケットモンスター』シリーズで仲間にしたポケモンたちを、クラウド上のポケモンボックスに預けることや、各連携ソフトへ連れていくことが可能(※1)。また、スマホさえあれば、どこでも世界中の人々とのポケモン交換を楽しむことができる。

 そのほかにも「全国図鑑」や「ふしぎなおくりもの」などの機能があり、これまで以上にポケモンのゲームとアプリを楽しむことができる。

 Pokémon HOMEでは、ハードの垣根を越えて、Nintendo Switchソフト『ポケットモンスターLet's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』『ポケットモンスターソード・シールド』ニンテンドー3DSソフト『ポケモンバンク』で仲間にしたポケモンたちを預けることや、各連携ソフトに連れていくことができる。(※)また、Pokémon GOとの連携を今後予定している。

※1、2:一部ポケモンに制限がかかる場合がある。

 Nintendo Switch版のPokémon HOMEでは、 ポケモンボックスに預けているポケモンたちを『ポケットモンスター ソード・シールド』へと連れていき、 一緒にガラル地方を冒険することができる。なお、Pokémon HOMEからポケモン ソード・シールドに連れていくことができるポケモンは、 「ガラル図鑑」に登録されるポケモンをはじめとした一部となっている。