HUAWEI、novaシリーズ最新機種「HUAWEI nova 5T」を楽天モバイルで発売 最大4,800万画素のAIカメラも

2020/03/03 17:20

 華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、「novaシリーズ」の最新機種、最大4,800万画素のメインカメラを含む5つのAIカメラを搭載した「HUAWEI nova 5T」が楽天モバイルにて発売される。

 HUAWEI nova 5Tは、Googleモバイル サービス(GMS)搭載モデルであり、スタイリッシュなデザインに、約4,800万画素のメインカメラを含めて合計5つのAIカメラを搭載。画面占有率約91.7%のパンチホールディスプレイで美しく撮影した写真を画面いっぱいに楽しめる。また、同社フラッグシップモデルに内蔵されているAIプロセッサー「HUAWEI Kirin 980」を搭載し、快適な動作を実現。ゲームなどもストレス少なく楽しむことができる。

 さらに、側面で電源キーと一体化した指紋センサーや顔認証はもちろん、8GBの大容量メモリと128GBのストレージを搭載、ハイレゾや超急速充電にも対応している。

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 呉波(Wu Bo)氏のコメント

「この度、『HUAWEI nova 5T』を、楽天モバイル株式会社様より発売させていただくことになりました。novaシリーズの最新機種である『HUAWEI nova 5T』は、ファーウェイのフラッグシップモデルにも搭載しているチップセットを採用し、非常に高性能な製品です。さらに5つのレンズを搭載することで、様々なシーンで簡単にクオリティの高い写真が撮影可能なため、SNS世代の若年層の皆様を中心に、幅広い層のお客様に自信をもってお勧めできる一台です。 今後も楽天モバイル株式会社様と深く連携し、日本のお客様のニーズに応える、最先端で革新的なスマートフォン体験をお届けできるよう努力してまいります」