ヤフー、「PayPayフリマ」提供開始 決済額の1%のPayPayボーナスバックやヤフオク!との連携も

2019/10/07 17:35

 ヤフーは、スマートフォン決済サービス「PayPay」の名を冠したフリマアプリ「PayPayフリマ」(iOS版)の提供を開始した。

 PayPayフリマはキャンペーンなどを通じて、PayPay残高がおトクに貯まり、機能面ではフリマアプリユーザーが抱える課題の解消を追求したサービス。また、ヤフオク!と連携し、同サービスにおいて、出品条件にマッチしたヤフオク!の商品が閲覧・購入できる。そのほか、フリマアプリでの取引で手間がかかる価格交渉を機能化するなど、取引の簡便化を図っている。

 なお、Android版アプリの提供は10月末を予定している。

 同サービスの主な特徴は、下記のとおり。

PayPayとの連携でお得・便利

PayPayとの連携により、PayPay残高で支払うと決済額の1%のPayPayボーナスが戻ってくる。購入者から支払われた代金は、売上金からPayPay残高にチャージすることで、Yahoo! JAPANが提供するeコマースサービスである同サービス・Yahoo!ショッピング・ヤフオク!をはじめ、PayPayの加盟店150万ヵ所で利用できる。

購入者は送料無料

同サービスは、すべての商品が送料無料となっており、購入者は送料を気にせず買い物を楽しむことができる。購入者における送料無料は、出品者が一律送料を負担することで実現しているが、出品者にとっても、サイズに応じて全国一律料金のお得な配送サービスを提供している。

価格交渉や問い合わせのやりとりを簡便化

 同サービスでは、「価格交渉」を簡便化。商品の詳細ページに「価格の相談」ボタンを設けており、購入者はそこから相談したい価格を入力して、出品者に希望価格を意思表示できる。出品者は希望価格に応じる場合のみ、同意ボタンをタップするだけで取引が成立するシステムとなっている。なお、商品の状態などの一般的な問い合わせについては、チャット感覚でメッセージによるやりとりが可能。

ヤフオク!の商品も閲覧、購入対象に

ヤフオク!に出品されている商品のうち、「個人出品」「固定価格」などの条件を満たしている商品は同サービスでも閲覧・購入できる。