SHOWROOM、電通の工藤拓真氏とBasecampの坪田朋氏をリードメンバーに

2019/12/13 14:05

 SHOWROOMは、既存事業、新サービスのクリエイティブ・デザインの強化を目的に、電通の工藤拓真氏とBasecamp代表取締役の坪田朋氏の両名を、2020年1月1日付でSHOWROOMのリードメンバーとして迎え入れることを発表。

工藤拓真氏(クリエイティブディレクター)のコメント

名前はよく聞く反面、この会社の『ほんとうの価値』は伝わりきっていない。誤解も多い。そんなもったいないブランドがSHOWROOMです。そういった現状を打破すべく、業界や会社を超え、多彩なクリエーター・デザイナー・アーティストが集い、広告や表現コンテンツに限らず、事業プランやUIUXにも関わりながら、ブランド変革にチャレンジ。機会格差を無くすという壮大なミッションを、絵空事で終わらせない。『すべての人生に、夢中を』という新スローガンのもと、『誰かの応援が誰かの夢を叶え、その夢が今度は別の誰かを夢中にさせる』といった夢中の連鎖を、サービスや体験を通じて、この世界に実装していきます。

坪田朋氏(デザインプログラムマネージャー)のコメント

前田、佐々木とはSHOWROOM立ち上げ時、夜の誰もいないオフィスでひたすら議論した仲であり、濃い時間を過ごした日々は今でもよく覚えています。誰もが夢の実現を目指すことができるサービスが作れたら世の中が変わるんじゃないかと夢中になって議論した内容が少しずつ実現化してきました。来年は5G通信対応のスマートフォンもでてきます。新たな感動体験の創出を前田、佐々木をはじめとした新生SHOWROOMのメンバーと一緒にチャレンジできることに心からワクワクしています。

CEO 前田裕二氏のコメント

SHOWROOMはこの第二創業期において、本格的に“デザイン“分野に投資をしていきます。我々にとってデザインとは、“繊細な想像力の結集“です。SHOWROOMに関連する全ての人々に対して、あらゆる細やかな想像を働かせて、心のこもったクリエイティブを発信して参ります。

COO 唐澤俊輔氏のコメント

『すべての人生に、夢中を』という新スローガンは、工藤のディレクションと共に開発したものです。こうしたコーポレートブランディングに加え、プロダクト開発やマーケティング活動といった、SHOWROOMから発信されるあらゆるメッセージ・クリエイティブを統合し、SHOWROOMらしい独自のブランド構築を工藤が加速してゆくことを強く確信しています。

CTO 佐々木康伸氏のコメント

事業の成長を加速させるためビジネスとテクノロジーだけでなく、デザインの組織を成長させていくこと事が必須だと考えています。その組織開発において、坪田以上の適任はいないと思いジョインしていただく事になりました。

 工藤氏はクリエイティブディレクターとして、坪田氏はデザインプログラムマネージャーとして、すべてのプロダクトとコミュニケーションにおけるデザイン・クリエイティブを強化する。