著者情報

  • 猿人|ENJIN TOKYO クリエイティブディレクター 野村志郎

    「面白いアイディア」で、先進的な映像表現やインタラクティブな体験を生み出すクリエイティブディレクター。メディアを横断したアイディアで際立った表現を作り出す。

    日本政府観光局、ANA、グーグル、クロックス、SEIYU、沖縄県など数多くのブランディング・プロモーションを手がける。世界で累計3,000万再生回数を超え話題となった日本政府観光局のJAPANブランディング動画、ANAのグローバルプロモーション「IS JAPAN COOL?」などで、世界三大広告賞ONE SHOW、アジア最大級の広告賞SPIKES ASIAグランプリ、ADFEST、グッドデザイン賞、メディア芸術祭などを受賞。サイトはこちら

執筆記事

2020/02/06

[新連載]企画の実現率をあげるために 面白いアイディアがなかなか形にならないワケ

 面白いアイディアがあるのになかなか実現まで至らない。斬新な企画を世の中に打ち出したいけれど何から始めたらいいかわからない。そんな風に考えるクリエイター、マーケターの方に向け、本連載では「面白いアイディア」を実現するためのヒントをお伝えしていきます。初回となる今回のテーマは「面白いアイディアが形にならない理由」についてです。

1件中1~1件を表示

戻る