• このエントリーをはてなブックマークに追加

クリエイターに関する記事とニュース

477件中1~20件を表示

2023/01/30

[新連載]企業からの指名が多い人の特徴とは SNSで活躍するクリエイターの今とこれから

 クリエイターエコノミー協会の調査でもクリエイターの課題の1位が「収益化」であったように、クリエイターにとって「収益を得ること」は常につきまとう課題です。それでもテクノロジーの進化をはじめとした社会の変化によって、クリエイターが収益を得る方法は増え続け、10年前では存在しなかった形で生計を立てるクリエイターも増加しています。本連載では、クリエイターが活躍できる新たな場所を創ることを目指し、SNSやwebtoon、Web3などの新たな領域に挑戦し続けるコンテンツプロデュース会社・Mintoが、クリ...

2023/01/18

転換期を迎える日本でクリエイターに必要な“力”とは クリエイターエコノミーのトレンドと2023年動向を聞く

 クリエイターが自らの表現によって収入を得られる経済圏を指す「クリエイターエコノミー」。2022年秋に行われた調査によれば、日本国内のクリエイターエコノミーの市場規模は1兆3,574億円にのぼると算出されている。また、同調査では2034年に市場規模は10兆円を上回るとの予測があるように、今後の伸びに対する期待も高い。では実際に、2022年にクリエイターエコノミー界隈ではどのようなトレンドがあったのか、また2023年に向けてどのような変化があるのだろうか。その流れをふまえてクリエイターに求められる...

2023/01/16

「関係性」も重視するのがこれからのムード 誰よりもクリエイターなZ世代から見えたトレンドの兆し

クリエイティブにまつわる領域で、2022年の振り返りと2023年の動向を識者に伺っていく本コーナー。今回のテーマは「Z世代とクリエイティブ」です。昨今、トレンドの中心として注目を集める「Z世代」の価値観やSNS活用、そこから見えた新たなトレンドの兆しなどについて、around20(15歳~24歳)に特化したマーケティング機関「SHIBUYA109 lab.」で所長をつとめる長田麻衣さんに話を聞きました。

2023/01/13

2025年のWeb3コンテンツとマーケットを予測――クリエイターはどのように備えるべきか

 本連載では、Web3時代にこそクリエイターがおさえておくべきトピックやコンテンツとの関係について、株式会社Mintoの代表取締役・水野和寛さんが解説。最終回となる第5回では、2025年のWeb3コンテンツとマーケットを予測していきます。

2023/01/10

2023年もショートムービーが中心に 2022年SNS界隈の振り返りと各プラットフォームの動向を予測

 本コーナーでは、クリエイティブにまつわる領域で、2022年の振り返りと2023年の動向を識者に伺っていきます。今回のテーマはSNS。2022年SNS界隈全体の総括や各プラットフォームにおける印象深いできごと、2023年の動向をふまえたクリエイターがおさえておきたいポイントなどについて、ホットリンクの皆さんに聞きました。

477件中1~20件を表示