記事一覧

276件中91~105件を表示

2020/08/14

アート思考を養うには 「描くこと」を起点にビジネスとアートのつながりを考える

 本連載のテーマは「ビジネス×アート」。コンサルティング会社に勤務するかたわら、アートの作品制作に関するワークショップへの参加、イベント運営などを積極的に行う奥田さんとともに、アートとの関わりを探ります。第2回のテーマは、「アート思考の養いかた」です。

2020/08/11

ターゲットから考える "良い"パッケージデザインに辿りつくためには

 デザインの中でも身近に溢れ、生活の中に溶け込んでいる存在でもあるパッケージの基礎について、本連載ではパッケージデザイナーの小林ユウスケさんに解説していただきます。第2回となる今回は、「ターゲット」をキーワードに、良いパッケージデザインとはなにかを考えていきます。

2020/08/07

これからのクリエイターはどんな場所を大切にすべきか 企業や組織はどんな場所を提供すべきか

 世の中全体が大きく変わろうとしているいま、クリエイターに求められることはなにか。オフィスの役割はどう変わるのか、これからの企業のありかたとは――。ロフトワークで空間プロデュースを担う松本亮平さんに、ディレクターの立場から解説していただきます。最終回となる今回のテーマは、クリエイターが今後大切にすべき“場”とそれを提供するためのアプローチについてです。

2020/08/06

リモートワークにも応用可能 Figmaに惚れこむSaaS領域のデザイナーが、その魅力と活用術を解説

 本連載では、Sansan株式会社でクリエイティブ職に就く40名以上の社員が参加するプロジェクト「Juice」に所属するメンバーが、コーポレートブランディングやプロダクトデザイン、マーケティングなど、実際の取り組みを例に、「クリエイティブ」への向き合いかたを考えていきます。今回は、番外編としてUIデザインツール「Figma」の活用法についてお伝えします。担当するのは、プロダクト開発部のUI/UXデザイナー、阿部智樹さんです。

2020/08/05

「スマレジ・タイムカード」開発のこだわりとは デザインも担う“フロントエンドエンジニア”に聞く

 クラウドPOSレジシステム「スマレジ」などの開発・運営を行うスマレジ。2020年5月現在、スマレジの登録店舗数は84,000を超える。それ以外にもいくつかサービスを展開しているなか、それに迫る勢いで導入企業を増やしているのが勤怠管理サービス「スマレジ・タイムカード」だ。今回話を伺った今西正和さんは、“フロントエンドエンジニア”としてスマレジ・タイムカードの開発に関わっているが、役割はその肩書だけにとどまらない。前職で培ったデザインの知識もフルに活かし、デザイナーとエンジニアの橋渡し役をも担って...

2020/08/04

AIを活用してLPやバナーを制作 マーケティングクリエイティブサービス「AIR Design」とは

 編集部が注目のクリエイティブ関連サービスを紹介していく本コーナー。今回は、ガラパゴスが提供している、LPやバナーと言ったマーケティング領域におけるクリエイティブのソリューション「AIR Design」をピックアップ。同社の代表取締役社長 中平健太さんにお答えいただきました。

2020/07/31

デザイナーの視点がどう役立つのか ECの現場で行っているデザイン思考型ワークショップの進めかた

 デザインのなかでもECサイトにフォーカスし、ECサイトに活かせるデザインの考えかたなどをお伝えしていく本連載。解説していただくのは、ECプラットフォームShopifyをベースとしたECサイト制作・コンサルティングを行っている、non-standard worldの佐藤昭太さんです。初回となる今回は、「ECサイトの制作に活かすことができるデザイン思考型ワークショップ」がテーマです。

276件中91~105件を表示